SABUROGU

アラサー文系会社員の逆襲

仕事をもっと楽しむために「遊び心のある大人」になろう。

f:id:sasano0179:20180419003158j:plain 会社員になっていろんな同僚や上司たちと仕事をするようになってすごく実感することが「大人の遊び心」ってすごい重要だということ。

 

 遊び心をもった大人は精神的な余裕とか、自信を感じさせたり、その人の周りにはいつもリラックスした雰囲気や笑顔があふれている、

 

そんな人があなたの周りにもいませんか?

 

魅力的な大人ほど無邪気な遊び心を持っています。

そんな遊び心をもった大人とはどんな人かまとめてみました。

 

遊び心をもった大人の3つの特徴

1.ユーモアがある。

 遊び心がある人の周りににはちょっとした面白さがあふれています。

おなかを抱えて笑うというよりも、くすっと笑ってしまうよう発言だったり、

誰も予想していないユニークな発想や発言で笑ってしまったり、時には感心させられたりします。

 みんなそれを知っているので、周りの人も遊び心のある人に話しかけてみたくなり、結果としていつも人に囲まれています。

 

2.なぜかいつも余裕がある

 遊び心のある人は自信と余裕があるから遊びを試せるし、失敗を恐れていません。

失敗しても笑いに変えられるのが強みです。

ストレスのかかる状況でも余裕を感じさせる大人の振る舞いってすごいあこがれますよね。

 そんな人はリラックスした雰囲気の中にしっかりとした実力を秘めています。

 f:id:sasano0179:20180419003655j:plain

3.人を驚かせるちょっとしたいたずら心がある。

 遊び心は他人と一緒にいる時に発揮されます。 

人をからかったり、いたずらをしかけてみたり..。

子供がやるようなことをいい大人がやっても普通はひんしゅくをかってしまいますが、

それが許されてしまう人が遊び心をもった人の特権です。

 からかわれた人もつい笑ってしまうような冗談が、それを聞いている周りの人たちまで楽しませてしまう。そんな話題の中心にいるのが遊び心をもった人なのです。

 

では遊び心を持つとどういうメリットがあるんでしょうか。

 

遊び心が発揮する3つのメリット

 1.人の協力を得られやすい。

 同じ仕事を任されるにしても、まじめでミスに厳しい上司から仕事を任されるとあまり気が進みません。

それが遊び心がある上司からの依頼だと「なんかおもしろそうだし、やってみるか!」と感じるのがふしぎ。

当然そんな上司は人気があるし、なんか仲間意識をもちますよね。

 後輩でもミスを気にしすぎる性格よりも、たとえ失敗しても冗談にしてしまうくらいの後輩の方がコミュニケーションを取りやすくて、アドバイスがしやすかったりしますよね。

 

2.ストレスに強くなる。

 ストレスのかかる状況でもユーモアをもつことでリラックスする効果があります。

特に仕事の場はストレスが強いし、簡単に人間関係がギスギスしてしまう。

 そんな空間に遊び心をもった人がいるだけで周りの人の心をふっと軽くしてくれる。

こんな大人ってすごく魅力的に感じます。

 

3.仕事に独創性が生まれる

 真面目な人が真面目に取り組んだ仕事はその完成度の高さで評価されることはあっても人を驚かせるような意外性に欠けるケースが多いです。

その点、仕事に遊びの要素を入れることで意外性や新鮮さを演出でき、人の心をつかむことにつながります。

 

こうしてみると、厳しい仕事の中でもちょっとした遊びの要素で仕事にリラックスした雰囲気が生まれてよりスムーズな仕事になるし、周りの人も真面目にやりすぎるよりも積極的に関わってくれることで、いい循環になっています。

 

明日からあなたもすこし遊んでみませんか?