SABUROGU

アラサー文系会社員の逆襲

パラブーツ「シャンボード」を5年間履いてみたけど、やっぱり名作だった。

 

パラブーツといえばシャンボード。

Uチップの名作といえばシャンボード。

 

人気すぎてファッション誌で見かけない日はないと言ってもいいというくらいの有名な靴ですが、果たして本当に名作の名に恥じないくらいの名作靴なのか?

 

5年間履いてきた率直なレビューをしていきます。

 

 

僕のシャンボードの5年間の使い方

 

まず使用頻度ですが、基本的に月から金はスーツで仕事をしているためシャンボードを履くことはありません。

 

履くのはもっぱら休日。

とくによく歩くことがわかっている遊びの日に愛用しています。

ちょっとした公園でのハイキングから、スペインやモロッコの海外旅行にもこのシャンボードを毎日履いていました。

 

手入れについてはズボラそのもの。

パラブーツファンからは怒られてしまうかもしれませんが、

思い出したようにクリームやブラッシングをする程度。

 

さすがに海外旅行後はしっかり手入れして、シューツリーを入れて休ませるくらいはしてましたが、基本的には履きっぱなし。

 

そんな使われ方を5年間してきた僕のシャンボードがこちら。

f:id:sasano0179:20180430203924j:plain

 

さすがにちょっとくたびれ感がでてますね。

雑誌の紙面で見るような、一見ドレスシューズか?と思うようなスタイリッシュなシャンボードの印象はまったくありませんねー。

 

じゃあさっそくレビューです。

1.耐久性

耐久性は間違いなく高いです。

自信をもって断言できるレベルです。

 

まずソールの頑丈さが半端じゃない。

ほとんどのシューメーカーは他社製のソールを採用するのが普通なんですが、パラブーツは自社製造を今だに貫いている珍しいブランドです。

パラブーツの数あるモデルの中でもシャンボードのソールは「PARA-TEXソール」とよばれるソールで非常に頑丈に作られています。

 

このソールがとんでもなくて、本当に全然減らない。

 

履き始めは固く感じられるものの、すぐに気にならなくレベル。

ゴム底なので雨の日の滑りやすい床でもまったく心配ありません。

 

この靴を履いてモロッコ旅行に行った時も、岩場や砂漠もなんの問題もなく歩く事が出来ました。

むしろスニーカーの方がソールが弱くて頼りないな、くらいに感じます。

 

頑丈なのはソールだけでなくアッパーの革も非常に耐久性があります。 

パラブーツのレザーは生後6か月以内のカーフレザーを独自の製法で鞣しており「リスレザー(Lisse Leather)」と呼ばれています。

通常のレザーよりも油分を多く含ませているのが特徴。

この素材のおかげで多少の雨はまったく問題にしません。

さすがに大雨の日は履いたことがありませんが、多少の雨は本当に気にせず履けます。

 

また馴染んでいくうちにどんどん革のオイルが光沢をもつようになってきてエイジングが楽しめる本当にいい素材だと感じています。

 

2.ファッション性 

丸っこいフォルムが特徴的なシャンボードはステッチや無骨さもあるのでもともとスタイリッシュに履くという靴ではないと思ってます。

 

安心してガンガン履ける靴ということで男らしい靴だと思います。

キレイな格好ではなく、デニムにシャツみたいなオーソドックスなファッションによく似合う靴だと思います。

 

「とくに服装を選ぶわけではないのに足元がシャンボードだとなんか締まる」みたいな万能な靴だと思います。

 

3.サイズ感

6ハーフで履いています。

トリッカーズでは7を履くことが多いんですが、パラブーツだと基本6ハーフでちょうどいいくらい。

 

saburo.hatenablog.com

 

シャンボードについては硬いゴムソールのため、レザーソールのように履いていくうちにソールが沈み込むということがありません。

 

レザーソールの靴では最初タイト目に履いて、徐々にソールが沈む&アッパーの革が馴染むことによってサイズ感が変化していく流れがありますが、シャンボードについてはほぼ購入時と同じサイズ感で5年間履き続けられています。

 

これも長く履く上では本当に嬉しいポイントですね。

 

4.その他細かい所。

 モカ割れ

これはシャンボードあるあるなんですがUチップのモカシン縫いが割れます。

これはしょうがない。合わせモカという手法のため。

 

一番の解決策は気にしないこと。

修理も出来ますが、またどうせ割れてきます。

f:id:sasano0179:20180430203947j:plain

 

緑のタグどうする?問題

 

パラブーツの靴には緑のブランドタグがついているものが多いですが、これが気になる人はとっちゃう人もいるみたいですね。

 

僕はそのまま履いていますが、さすがに5年もガンガン履いていると擦り切れそうになってます。

このタグが切れたりしてみすぼらしくなってきたら、とっちゃおうかなと思ってます。

f:id:sasano0179:20180430212951j:plain

結論 ーやっぱり名作の名に恥じない実用靴だったー

 

5年も履き続ける靴にはやっぱりそれだけの理由があるんだなーと改めて思いました。

まず頑丈さは本物だと思います。

アッパーもソールもまずへたらない、くたびれない。

ファッションも選ばない。

使うところもビジネス以外なら選ばない。

 

最高の休日靴ですね、これは。

この靴を履いて天気のいい日は公園とかに散歩に出かけたり、これからも旅行に活躍してくれると思っています。

 

f:id:sasano0179:20180430204025j:plain